海外航空券のキャンセル料

パッケージツアーのキャンセル料は、観光庁の「標準旅行業約款」で定められていますので、どの航空会社でも、定められた上限価格を設定していますので、ほぼ同額です。

一方、航空券だけを手配をした場合のキャンセル料は、航空券の種類や航空会社によって大きく異なります。

航空会社が販売する正規割引航空券(PEX運賃)の場合は、発券後は、何ヶ月前であってもキャンセル時には取消料が発生します。

取消料の価格は、航空会社やチケットの種類によって異なりますが、海外航空券であれば3万円程度が標準です。

IT運賃といわれる団体旅行向けの海外格安航空券の場合は、60日前まではキャンセル料がかからないケースが多いようです。

60日前以降だと5000円、30日前以降だと2万円など、PEX運賃よりはキャンセル料は低額です。

ただし、PEX運賃の場合は、ギリギリにキャンセルしてもキャンセル料が高くなりませんが、IT運賃は、出発日が近づくとキャンセル料が高くなっていきます。どちらが利用者にとつて有利なのかは、一概にいえません。

格安航空券の「イーツアー」