FXは預け入れ資金の25倍まで投資可能!

FXは最高でレバレッジは25倍までできます。例えば、100万円をレバレッジ25倍で運用した場合、100万円×レバレッジ25倍×1%=年間25万円のスワップ金利収入になります。

さらに、FXは外貨預金よりも金利(スワップ金利)が高いので、同じ資金でも利益を出しやすいのです。

例えば、100万円を売買レート(豪ドル/円)81.57円で30万通貨(レバレッジ24.47 倍)で一年間運用した場合。1日当たり貰えるスワップ金利3,390円は年間で1,237,350円となり、123.74%で運用できたことになります。FXが流行るのも納得できますよね。

ただし、これは、為替差益・差損を考慮して無い場合で、さらに、ロスカット(必要証拠金が足らずに強制決済)されずに運用できた場合です。

安定的に金利収入を得ようと思ったら、レバレッジ3~5倍で運用することをおすすめします。

3倍(証拠金の関係で2.45倍)で運用した場合は、年間スワップ金利収入123,735円、スワップ年利12.37%となります。

これを、5倍(証拠金の関係で4.89倍)で運用した場合は、年間スワップ金利収入247,470円、スワップ年利24.75%となります。安全圏を優先するのであれば、3倍以内での運用がオススメです。

DMM.com証券は【取引高世界第2位】20万口座突破。