バツイチの再婚

現在、年間のカップル誕生数は約70万組と言われております。その一方で、離婚するカップルの数は年間約25万組とも言われております。すなわち、約1/3のカップルが離婚をしていることになります。

離婚の原因は、DV、不倫、借金、子供の問題などなど色々ありますが、昔ほど離婚に対して否定的な受け取り方はされなくなりました。

逆に、バツイチになると、選んだ相手が悪かったと慰められたり、子持ちだと、周囲が暖かく見守ってくれたりします。

そうは言っても、離婚すれば煩わしさから解放され、全て解決というわけではありません。シングルで、仕事をして生活費を稼ぎ、家事や子育てを全てこなすのはかなり大変です。

このため、子供の将来や自分自身の老後のことを考えれば、再婚して新しい伴侶を得た方が安心ではありましょう。

その反面、バツイチだから誰も相手にしてくれないだろうとか、子持ちだから再婚はむりと考え、再婚に後ろ向きになったり、同じ過ちは犯したくないと尻込みをしたりする人もいることでしょう。

しかし、初婚でも再婚でも、あなたという人間自体には何ら変わりありません。離婚したとは言え、かつての伴侶も、あなたに何か魅力があったから結婚したのでしょう。

さらに、つらい離婚を経験したことによって、離婚していない人よりも思いやりや優しさが増し、人間的にも成長したことでしょう。離婚したからといってネガティブになる必要はないのです。

そうした、あなたの魅力に引かれ、あなた自身を理解してくれる人が現れれば、あなたも再婚に踏み切ることができるのでしょう。

今の世の中には、1度も結婚することができない人が沢山おります。バツイチが婚活をするということは、2回目の結婚のチャンスがあるということです。

結婚相談所などの婚活サービスも、再婚者向けのサービスを用意しており、バツイチにとっては再婚しやすい環境となっておりますので、これまでの経験を財産として、自分自身を偽ることなく婚活をすれば、きっと再婚は成功することでしょう。

クラブパーティーで婚活