婚活成功には褒められ上手になろう

どんなに気難しい人でも、人から褒められて怒る人はいません。多少、おせいじが混じっていたとしても、誰だって嬉しいものです。

しかし、問題は、褒められた時の反応です。褒められたことに対し素直に喜んでいますか。日本人は謙譲の美徳で、どうしても、照れてしまい、「いやー、そんなことはありませんよ」と謙遜すると、相手は、しらけた気分になり、二度と褒めてくれることがなくなる可能性があります。

褒められたら、素直に「ありがとう」と率直に喜びましょう。そうすると、褒めた相手も喜び、万事、まるく収まります。そうすると、あなた自身もモチベーションがあがり、魅力も益々アップすることでしょう。

しかし、褒められる一方では、片手落ちです。褒められたら、それを相手とシェアしましょう。例えば、バッグが良く似合っていると褒められたら、これは、「銀座のドコドコで買ったんですよ」とつなげていけば、間接的に、褒めたあなたのお目が高い、流石ですねと間接に相手を褒めていることになり、そこから、更に話が発展して行きます。

「ペンは剣よりも強し」と言いますが、言葉は相手を攻撃する武器にもなりますが、使いようによっては、相手を喜ばせ、勇気づけ、それがあなたの魅力アップにも繋がります。魅力ある女性は言葉でも作られるのです。

「プレミアムステータス」で異業種交流、婚活、恋活、友活を♪